作家広田千悦子さんをお迎えしてのお話会。

四季を愉しむ昔ながらの日本の暮らしの良い所を、いまの暮らしに気軽にそして楽しく取り入れる方法を、わかりやすくお話していただき、毎回好評の本企画も第五回になりました。

dsc06316

 

 

 

 

 

多方面でご活躍の広田先生、今年はやっとこの時期にお話会実現となり、リピーターの方も初めての方も合わせ定員いっぱいのお申込みをいただき賑やかな会となりました。

今回のお話もこの季節の行事にまつわる面白いお話で、普段当たり前のこととして意味に気を留めることもなかったような事柄をスライドを交えてお話くださり、ご参加の皆様もうなずきうなずき聞き入っていらっしゃいました。

ワークショップではトリのしめ縄飾りの作り方を習い、着物姿の方はたすき掛けや割烹着で稲穂と格闘しながらお飾りをつくり、最後はおもいおもいの飾りつけをして素敵なお飾りが出来上がりました。来年はことさら良い新年が迎えられそうです。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です