<夏きもの>

◆麻縮

近江縮×アイスコットン 極細縞

 

小千谷縮 段縞

小千谷縮 無地

◆綿麻絽 長板染

 

◆綿麻紅梅

 

◆夏繊維 小紋風柄

 

◆帯

単衣の頃 軽い博多の八寸帯

 

単衣の後半頃

 

 

夏本番 麻の九寸帯
 

 

麻や和紙素材の芯の入らない軽い八寸帯

 

 


<お誂えゆかた>

すっかり「おうち時間」が増えました。

今年の夏は、お祭りでも花火でもなく、おうち時間を気持ちよく豊かに過ごすために、染めや生地にこだわった着心地のよいゆかたを誂えて、夏を楽しむ準備をしてみませんか。

今回の企画では美しい「新粋染」ゆかたも含め、ゆかた地をたっぷりとご覧いただけます。

 

「新粋染」のゆかた

歴史ある江戸染めのなかでも人気の「新粋染」。

手染めの色の美しさと、しっかりとした生地に、柄の豊富さ、可愛らしい柄から面白柄や大胆なデザインの柄行まで。

 

今回はその豊富な柄行のなかより、せいた好みで選んだ30種もの柄行のゆかた地をこの期間限定でご覧いただけます。

なかなかこれだけの反物を実際に手に取り見比べ、選ぶことのできる機会はありません。

ぜひお好みの一枚を探しにいらして下さい!

 

◆木綿 手染め

◆絹紅梅に手染めのゆかた

◆伝統技 有松絞のゆかた

◆男柄でキリリゆかた

 


<夏小物>

◆日傘

◆羽織もの

◆鞄・扇子

◆襦袢

汗かく夏の時期は、吸水速乾で着心地良く、洗える素材がおすすめ。

そんな素材も、いろいろと工夫を凝らして開発され種類が増えてきています。

写真)

①麻とポリ <紋紗> 三柄

(麻30、ポリ70)

夏の普段着に。多少のストレッチがきいて動きやすい。

②竹とポリ <たて絽>

(竹25、ポリ75)

絽目が目立たないの縦の絽なので、夏きものの前の早い時期から一足早く着用し、暑さが早い昨今の暑さしのぎにオススメ。

③アイスコットンと麻 <無地>

(綿85、麻15)

接触冷感のアイスコットンの糸を使った地。普段使いとして暑さを感じる時期に長く着用可。

④麻 <紋紗>

自然素材志向。紋紗なので薄手でしなやか。

 


<期間限定企画>

オリジナル下駄をお誂え

 

下駄台

人気のカラスや桜、おしゃれな網代、下駄にクッションを効かせた足にやさしい台など

夏の姿は下駄がよく似合います

各 ¥9,900〜¥20,900

※お手持ちの台でも可能です。

 

鼻緒いろいろ

台に合わせて夏らしい素材やお好みの色など、お好きな鼻緒を選んで、組合せをお楽しみください

各 ¥6,380〜¥11,000

 


<新型コロナウイルス 感染症 感染拡大防止のため>

・出入り口に消毒薬を設置

・店内共有スペースの消毒

・スタッフのマスク着用、体調管理

◯お客様へのお願い◯

・マスク着用、手指の消毒

・少人数でのご来店

・ご自身または周囲の方も含め、体調不良の方、この1週間以内に体調がすぐれないことがあった方はご来店をご遠慮ください

 

どうぞご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 


日程:令和3年4月20日(火)〜27日(火)

時間:10:00〜18:00

※現在、営業時間短縮して営業しております。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA