水のように透明な見た目と、船遊びに水につけて扇いだという説話から“水うちわ”と呼ばれ、日本の優れた伝統的な手仕事技術が生み出した一品。
雁皮紙(がんぴし)と呼ばれる向こうが透けて見えるほどの極薄い美濃手漉和紙を竹に貼り、その上から天然100%のニスを塗りつけて和紙にさらに透明感を加えます。
また、この特別なニスにより水に濡れても破れず、名の通り水につけ飛沫を飛ばして涼をとる水うちわになります。


【価格 飾り台付き 8,340円税別】*柄 金魚・あざみ・朝顔 等

価格 飾り台付き 9,320円税別】*デザインbyヒロコレッジ 完売

1 返信

トラックバック & ピングバック

  1. […] 出典:SEITA 水うちわを知っていますか?お手頃価格で買えるこのアイテムがテレビでも取り上げられ、話題になっています。夏のプレゼントに、エコで風流な水うちわはいかがでしょうか。 […]

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

夏のプレゼントに風流な「水うちわ」はいかが? へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA