TOP > INFORMATION

Information

お知らせ

2018.07.30

【きもの せいた】イベント 季節のしつらい 鎌倉教室:第十七回

2018.07.25

【鎌倉八座】横浜タカシマヤ 湘南フェスタ

 

百貨店に初出店することとなりました!

八百万の神奈川土産と末広がりな縁起物がそろう「鎌倉八座」のアイテムが、

7日間限定で横浜タカシマヤに登場します。

普段は現地に行かないと手に入らない地域色豊かな小物や四季折々を感じられる土産もの、

どうぞお買い逃しなく!

 

横浜へお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

 

期間限定:8月8日(水)〜8月14日(火)
営業時間:10:00〜20:00
場所:横浜タカシマヤ 1階婦人洋品売場 エスカレーター横

2018.06.12

【SEITA PLUS】HARIOのガラスアクセサリーフェア

 

まもなく創業100年となる耐熱ガラスメーカー「HARIO」が職人の手仕事技術の継承のためにつくりはじめたガラスのアクセサリー。

東京・日本橋でひとつひとつ手作りで作られています。

もし割れてしまった場合はお直しもできます。

今回はネックレス・ピアス・イヤリングなど、新作や人気のアイテムをご用意しました。夏にぴったりなガラスのアクセサリーをどうぞお楽しみください。

また、フェアの期間中にご購入いただいたお客様には、ガラスのヘアゴムをプレゼントさせていただきます。(数量限定)

 

日程:平成30年6月23日(土)〜7月10日(火)

時間:9:30〜18:30

2018.06.09

【鎌倉八座】メディア出演

 

2018/6/9 (sat)

フジテレビの『もしもツアーズ』にて、鎌倉八座の紹介をしていただきました!

 

6月の梅雨の時期に見頃を迎えるあじさい。

毎年あじさいの名所として多くの方が鎌倉に訪れます。

今回は、あじさい土産を探しに鎌倉八座へ。

 

キャイーンのウド鈴木さん、ガイドの福原遥さん、Kis-My- Ft2の玉森裕太さん、AKB48の小栗有以さんなど、そうそうたる面々が鎌倉八座に来店し、店内の商品を紹介して下さいました!

 

今がまさにあじさいの見頃!

あじさい名所めぐりの締めくくりに、ぜひ鎌倉八座でお土産探しにいらしてください。

 


鎌倉八座

鎌倉市小町1-7-3
0467-84-7766
営業時間 : 9:30〜18:30

2018.05.30

【鎌倉八座】メディア掲載

 

2018年5月30日発売の「おとな旅 プレミアム 鎌倉 ’19-’20」にて、
鎌倉八座の商品をご紹介いただきました!
——————————————————-
・鳩しるべ (白、桃)

・鎌倉はとふきん (桃、藍)

・鎌倉ハニカムコーヒー

(38ページ)

2018.05.25

【きもの せいた】イベント 季節のしつらい 鎌倉教室:第十六回

2018.05.07

せいた各店 新商品

せいたオリジナルの風鈴、涼しげな藍の短冊がついた真鍮の風鈴が出来上がりました。

神奈川県小田原市で鋳物を生産している唯一の工房、『柏木美術鋳物研究所』による真鍮の風鈴。

「小田原鋳物」は城下町小田原で、北条時代よりはじまった伝統美術工芸のひとつです。

国会議事堂にて議長が使用する振鈴や、黒澤明監督の映画「赤ひげ」に登場する風鈴にも使用されています。

現在では小田原に残された鋳物の生産工房は柏木美術鋳物研究所のみ。

金属ならではの余韻ある凛とした音色が魅力のひと品です。

また、短冊部分は湘南・鵠沼在住の藍染工房『Litmus(リトマス)』によるもの。

日本の伝統的な灰汁発酵建ての技法で染め上げました。

 

高く澄んだ音色と、自然から生み出された藍色、

目にも耳にも涼やかで気持ちを穏やかにしてくれそうです。

短冊は全6柄。

ご自宅に、涼をよぶ贈り物にいかがでしょうか。

 

 

2018.04.16

【鎌倉八座・SEITA PLUS】メディア掲載

 

2018年4月15日発売の「COLOR +(カラープラス)鎌倉 江の島 逗子 葉山」にて、
鎌倉八座とSEITA PLUSをご紹介いただきました!
——————————————————-

〈鎌倉八座〉

・鳩しるべ

・鎌倉ハトマメ

・ハト豆皿
(32、33ページ)

 

〈SEITA PLUS〉

・鎌倉ふきん

・isolaパレットプレートS

・水牛の角のスティック

(88、89ページ)

2018.04.13

【きもの せいた】メディア掲載

2018年4月13日発売の「NEXT WEEKEND」

にて、きもの  せいたの紹介をしていただいています。
——————————————————-
・きもの  せいた
(93ページ)

2018.04.12

【きもの せいた】特集 2018 夏きもの

特集 夏きもの

 

■夏帯

 

■夏のきもの

・小千谷縮

夏きものの美しさと着やすさの両方を兼ね備えた小千谷縮。今年は、華やかな長板染めなども加わり、バリエーション豊かに揃いました。色柄ものや、小物も揃い、選ぶのが一層愉しくなりました。

  

 

マンガン染め:経糸にマンガンを染み込ませた糸と普通の糸を交互にはり、無地に織る。織り上がりに柄の方を使って、マンガンが反応する糊をのせ、反応した部分が柄になる。経糸を一本おきに配することで奥行きを感じる織り絣のような風合いに。

大正時代に生まれた技法ですが、手作業の熟練の技と経験が必要で、今では新潟の一軒のみで継承されているとても貴重な染め技法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ほぐし織り

「秩父柄銘仙」のほぐし織りの技術で織られた綿麻着尺。今はその技術を受け継ぐ職人も数人という貴重な織物になってきていますが、そのほぐし織りならではの大胆で面白い織物の魅力を絶やさぬよう、この織りに真摯に向き合ってモノづくりをなさっている職人さんの、今回は綿麻着尺を中心にご紹介いたします。

ほぐし織り:織り機に経糸をかけ、仮の緯糸で仮織をする。織られた布に手作業で型染をし、その後仮の経糸をほぐし取りながら、本織の緯糸を織り込む。

型染めならではの大胆な柄行と、緯糸をほぐすことで生まれる緯糸と経糸の重なり合いの色の深み、微妙なずれからくる軽やかさ、、、。

昔ながらの半木製力織機で織られた、手作業の繊細さが伝わる織物です。

・セオアルファ

単衣から夏までお召しいただける素材。さらり、ひんやりの質感は夏の定番になってきましたが、今回初の着尺紹介。縞、花柄、男性物など品揃え豊富に揃います。

・アイスコットン 近江縮

・浴衣

など、、

■襦袢

夏は「洗える」襦袢を。

吸水速乾で着心地の良い、洗える素材。汗ばむ季節が早まってきている昨今、洗える夏の襦袢を季節先取りで活用し暑さ対策にも使えます。

■日傘

夏の着物姿は日傘でいっそう美しく。

■帯留め・三分紐、二分紐

■コート

■帯揚・半衿

 

【2018 Calen Blosso 特別企画】

昨年好評いただいたオーダー会を今年も開催いたします。

■菱屋の鼻緒でお誂え

カタログにも載っていない菱屋の色柄鼻緒がいろいろやってきます!

合わせやすい小紋柄からフォーマルラインの鼻緒まで。お好きな柄を選び、それに合う台も選んで、自分だけのmy草履に。

もちろん鼻緒のすげ加減指定も可能です。

■バッグ

シンプルなデザインの革バッグもカレンブロッソの人気者。

カフェぞうりと同じ皮を使っているので、豊富なカラーバリエーションのなかより好きな色でバッグと草履のセットオーダーもお勧めです。

 

※お誂上がりまで2〜3ヶ月予定。

 

日程:平成30年4月13日(金)〜22日(日)

時間:9:30〜18:30