からでも聞いておきたい

きもののこと

*******************************************

講 師:三條 登紀子 先生

と き:323日(水) 午後2~4時  

ところ:せいた 2

参加費:2500円(税別) 

お茶菓子付 【和菓子 美鈴】

 

 

年も早や、桜の開花予想が気になる季節となり、年度がわりにきものを着る機会も多くなりますが、季節の移りかわる頃、きものならではの決まりごとやTPOに合わせた作法のことなど、ふと「これでいいのかな?」と疑問に思うことありませんか。

きものに慣れ親しんでいらっしゃる方でも、改めてその意味や意図まではわからなかったり、初心者の方はきものの決まりごとの多さに戸惑うことも多くあるのではないでしょうか。

 

今回は、着付師 三條登紀子先生をお招きし、きものの「基本といま」をテーマにきものを着ることにまつわる様々な話をわかり易く楽しくお話していただきます。三條先生は、着付師として婚礼着付をはじめ、NHK紅白など芸能関係の着付、鎌倉ではミス鎌倉や鎌倉宮七五三着付なども行い、幅広い知識と経験で長年第一線でご活躍。また後進の指導育成にも力を入れておられ、きものに対する情熱的なお話が伺えることが楽しみです。

 

 

Profile/三條登紀子

昭和47年に着付け教室を開室。40年以上着付衣紋道礼法の指導、また指導者の育成を行う。また着付師として婚礼着付・出張着付、鎌倉ではミス鎌倉着付鎌倉宮七五三着付を担当するなど多方面でご活躍中。

 

 

 

★★★ お申し込みは 店頭 または お電話で。

きもの せいた TEL 0467-22-9230  (受付 93018

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA